2015年02月01日

さばげぶっ!




例によってバンダイチャンネルで見終わった。
1話を見たときは少女漫画っぽいいじめ描写にしらけたが、それもそのはず、原作がなかよしで連載している少女漫画なのだそうだ。
3話ぐらいからは少女漫画っぽさが薄れてはじけたギャグアニメになる。主人公のモモカが外道としてキャラ立ちし、それなりにキャラが濃かったはずのサバゲ部の面々(属性適当に二つ三つ混ぜて作った感じのキャラクターたち)をみんな食ってしまうぐらいおもしろい奴になる。
「ここは撃った方がおもしろいな」という場面で絶対に引き金を引く容赦のなさ。たまに出てくる撃たれ強いキモオタ、からあげレモンとの絡みもよい。

キャストの声もキャラと合ってるなと思うが、それにしてもナレーションの玄田哲章が目立つ。大御所にしょうもないこと言わせるおもしろさはちゃんと出ている。
たいして萌えないギャグ全振りのアニメなので、笑いたい人以外にはおすすめしない。

萌えとサバゲーのタクティクスと銃トリビアの要素は「うぽって!!」で補完しましょう。


posted by 雉やす at 23:35| Comment(0) | アニメレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村